top of page

リフォームプランナーの願いとは?         大阪北摂でリフォーム計画をお持ちのなら+Comfortにお声がけ下さい。リフォーム×整理のスキルでお手伝いします。

更新日:2023年11月6日



いまどきSNSではリノベーション=素敵なインテリア といったイメージが強くなっていますが、 お家の役割ってそれだけではないですよね。 例えば、 身体にとっては健康な状態がベストですが、 なかなか100点満点とは行かないですよね。 時にはお医者さんのお世話になることもある・・・ 住まいにとって築年数は人の年齢と同じです。 自分から声を上げることも出来ません。 優しい気持ちで労わってあげたり、メンテナンスを 施すことは住む人の安全にもつながります。 (キッチンの組立工事の様子) 安全であること、快適であること、そして 自分らしい安らげる空間であること これは一つとして外せないポイントです。 中でも、安全というワードは優先順位が極めて高いと思っています。 危険な家、問題の多い家は 病気を抱えている病人のようなものです。 リフォームというメスを入れるチャンスには きちんと直しておきたいものですよね。 次には、快適性です。 家事動線や収納、その他の問題点を洗い出して リフォームで解決できることは解決する提案をする。





もちろん、予算の関係もあって全てを思い通りに

出来ない時もありますが、モノの置き場所を検討する だけでもここはかなり変えることが出来るものです。 次に自分らしい空間にする工夫をする。 これはリフォームという手段だけに頼らなくても出来る こともあります。賃貸でも出来ることは沢山あるし 日々の暮らしに願いを込めればいいということだって あり、少しづつ整えていこうとする気持ちが大切です。 つまり、リフォームだけではない何かが 必要であり、そこは住み人が自分で見つけ出していくものなのです。 背伸びをするのではなく、今の自分達の暮らし、人生のステージにあったリフォームの カタチを見つけていくお手伝いをしたいと思っています。 もちろん、住まいというのは長い目でみることが必要だし、その様な意味での投資としての予算の組み方はとても大切です。 (収納が出来る様子) 様々なお家に関わってきた私の経験がお役に立てるように心から願い、それぞれの幸せな暮らしをイメージし、丁寧な仕事をしていきたいと思っております。 大阪北摂にお住まいの方でリフォームを計画しておられるなら +Comfort(プラスコンフォート)にご相談下さいね。

 

Comentários


女性建築士のリフォームプラスコンフォート箕面・北摂
bottom of page