素敵なセカンドライフをリフォームでサポート

私世代の毎日をご機嫌に出来たら!



新築のお家と違って、

リフォームというのは、そこに既に生活があるというところが深い・・・


15年とか20年とかそこで生活を積み重ねて

その分年をとり、子育てにも終わりが見えるころ、リフォームの必要性が浮上してくる。


リセットとリフォームがシンクロする思いが

私には何度も見えるような気がしました。


女性にとって・・・、子育ては大変であっても生き甲斐そのものだと思う。

子供は我が身の一部でもあり、子離れは難しい、ロス感が半端ない。


そこから一歩づつ前に歩みを進める時に、様々なことを考える時間がありませんか?

その続きにリフォームがあるような気がします。


そこで考えたことを伝えて欲しい。

貴女の物語を聞かせて欲しいと思います。


その思いをどうお家に反映させるか?

これから20年先までをイメージしたり、ライフステージに落とし込んで

予算を考えることも大切です。


そこはプロとしてアドバイスをさせて下さい。

オンラインのコンサルから始めることがお勧めです。


よもやま話で構いませんので・・・



+Comfort(プラスコンフォート) 代表 高橋真美子


PAGE TOP